ももかわ味噌 トップ | 商品 | トピックス | レシピ | 注文 | 会社情報 | 業務用商品 | えそら

冷汁 ver.2

暑い夏にぴったり。食欲がない朝に前日仕込んでおいた冷汁ですっきりとお目覚め。

材料(4人分)
魚(何でも良い):半尾ぐらい
味噌:大さじ4〜5
出汁:4カップ
きゅうり:1本ぐらい
みょうが:お好み
しその葉:お好み
豆腐:半丁
ごま:大さじ4
 作り方

1.魚を焼く。(焼き魚の余りものがあればそれで十分です)写真はアジの開き。
2.味噌を焼く。アルミホイルに味噌を伸ばし、約4分〜5分で少し焦げ目がつく程度に。
3.出汁をとる。水6カップに昆布とかつおで出汁をとるとベストです。
4.きゅうり、みょうが、しその葉などを刻んでおきます。量はお好みですが、割と大目がオススメ。
5.焼きあがった魚の身を取ります。小骨を取り除きましょう。
6.出汁を煮立たせたら、5の魚の身を入れ、続けて豆腐を手でちぎりながら入れ、一煮立ちしたら火を止めます。
7.それを冷まします。常温ぐらいまで。
8.ボールに、ごまと、2で焼いた味噌を7の出汁で少しずつ伸ばしていき、溶けやすくします。
9.最後に、7の豆腐などと、8の味噌、4の野菜を混ぜて、冷蔵庫で冷たくしましょう。
10.冷たくなったら、ご飯にかけて召し上がれ。 ご飯も冷ましたものの方がオススメです。

ポイント
レシピでは、わざわざ魚を焼いていますが、晩御飯に焼き魚が余ったりしたら、冷汁を作って冷蔵庫に入れておくのがオススメです。翌日の朝食を簡単に済ませられます。


ホームへ戻る  レシピ集へ  レシピ投稿