ももかわ味噌 トップ | 商品 | トピックス | レシピ | 注文 | 会社情報 | 業務用商品 | えそら
味噌汁を美味しく作る〜 だし 〜
関連記事>「具材」

 味噌汁のだしは何をお使いですか?たまに違っただしで取ってみるのも一興。味噌汁の主なだしには、煮干、カツオ、昆布、干しシイタケがあります。

味噌汁 ・だしの選び方

★具によって選んでみる。
 動物性の具(魚介類・肉など)を使うときは、植物性のだし→昆布・干しシイタケ
 植物性の具(野菜類)を使うときは、動物性のだし→かつお、にぼし
のようにすると、味にコクが出て美味しく召し上がれます。

★複数のだしを組み合わせてみる。
 単独ではもろにそのだしの「くせ」が分かってしまい、毎日では飽きてしまうかも。複数のだしを組み合わせることで、より深みのある旨みに変わります。

・だしの取り方

 ★煮干だし
1.頭とはらわたを取り除く。
2.だしが出やすいように裂く。
3.水に30分以上浸す。
4.火にかけ、煮立ったら煮干を取り出す。
 ★カツオだし
1.沸騰したお湯に、削り節を入れる。
2.再び煮立ったら火を止める。
3.アクを取り除き、削り節が下に沈むまで少し待つ。
4.出来ただしを布でこして出来上がり。
 ★昆布だし
1.はさみで切込みを入れる。
2.水に30分以上浸しておく。
3.火にかける。
4.煮立ったら、昆布を取り出して完成。
 ★干しシイタケだし
1.水に1時間以上浸しておく。
2.火にかける。
3.煮立ったら、シイタケを取り出す。

 ★水だしだと尚良い。
昆布、干しシイタケ、カツオでは、一晩鍋に水と一緒に入れておくと、よくだしが出ます。但し夏場などは冷蔵庫に入れたほうが良いので、大量に味噌汁を作る場合は難。


・こんな味噌汁もあります

定番味噌汁もさることながら、たまには変り種の味噌汁で楽しんでみましょう。

豆腐の簡単味噌汁ごま油風味

超簡単味噌スープ

味噌と牛乳

味噌とヨーグルト


・関連項目
味噌汁・スープレシピ

・関連商品
ももかわ

穂いろ

くろかめ



ホームへ戻る  レシピ集へ  レシピ投稿